本文へジャンプ









理論惑星科学グループでは、太陽系・系外惑星系の形成に至る物理プロセスを理論的に研究しています。惑星形成現場である原始惑星系円盤におけるダスト微粒子の成長から地球型惑星・巨大ガス惑星の誕生までのミクロからマクロに至る各素過程を広くカバーし研究を進めています。



最新論文

  • Kataoka et al. 2014 がAstron. & Astrophys. に掲載されました
  • Nagasawa et al. 2014 がAstrophysical J. Letters に掲載されました
  • Morbidelli et al. 2014 が Icarus に掲載されました
  • Tanaka et al. 2014a が Journal of Chemical Physics に掲載されました
  • Tanaka et al. 2014b が Journal of Chemical Physics に掲載されました(参考動画)
  • 《詳細はこちら

お知らせ